カリキュラム・教材

学校授業向け情報・資料ダウンロード

事前準備

toio Do アプリケーション情報

toioをPCやタブレットと接続して使用するには専用のtoio Doアプリケーションを使用します。
下記2つの方法でご使用可能です。

  • toio Do ブラウザ版 :アプリケーションのインストールが不要でブラウザで使用します。
  • toio Do アプリ版 :ipadユーザーはタブレットにアプリケーションをインストールして使用します。

詳細はこちらよりご確認ください。

◇はじめてのビジュアルプログラミング使い方動画

◇推奨:toioコアキューブの識別番号シール貼付

事前にtoio コンソール、toio コアキューブに識別番号を記したシールを貼っておくと、運用しやすくなります。 

◇アンプラグドプログラミング:GoGoロボットプログラミング 

参考動画 
 はじめてのプログラミング説明 
 GoGoロボットプログラミング授業導入のポイント

アップデートによる追加機能

カードリッジのファームウエアアップデートを行うと、下記の機能が追加され授業で運用しやすくなります。

  • 複数製品「めいれいカード」混在時の読み取りエラー解消
  • toioリングを使用しないメニュー操作
  • マップ(本のP136)を活用した、より自由なプログラミング
  • 任意のステージをプレイするための設定操作

詳細はこちらよりご確認ください。

ファームウエアのアップデートの方法

最新の機能を使用するためには、toio コンソール、toio コアキューブを最新バージョンにアップデートする必要があります。

授業資料

◇配布資料

◇中学校3年生向けワークシート

中学校「技術・家庭科(技術分野)」向け教材の「迷路セット」で授業を行う際の授業用ワークシートとしてご活用いただけます。
ダウンロードしてご利用ください。

◇サンプルプログラム

以下のサンプルプログラムは、「ビジュアルプログラミングセット」または「迷路セット」を使って、授業でビジュアルプログラミングを行う際にご活用いただけます。ダウンロードしてアプリから読み込んでご利用ください。

(参考資料)アプリ版「toioDo」でのサンプルプログラムの使い方

指導資料

◇ 小学校低学年 GoGoロボットプログラミング(アンプラグドプログラミング)

「GoGo ロボットプログラミング〜ロジーボのひみつ〜」を活用したアンプラグドプログラミングのカリキュラム・教材資料です。

小学校低~中学年向け教材の「アンプラグドセット」を使って、「生活科」や「総合的な学習の時間」、「プログラミング」等の授業でご活用いただけます。

◇ 小学校5年生 算数 「正多角形」

以下は、ビジュアルプログラミングで「正多角形」描画を学ぶ授業の指導資料としてご活用いただけます。

小学校中~高学年向け教材の「ビジュアルプログラミングセット」を使って、「算数(正多角形)」の授業でご活用いただけます。

その他資料

◇ サンプルプログラムの使い方動画

◇ 公開授業の模様

◇ 研修会・セミナー

こちらのページで、学校活用事例をご紹介しています。実際の授業で活用されている「指導案やワークシート」などの資料もご紹介しています。